読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッとワードで行数カウントする話。

microsoft word

さっきレポート印刷しててまた忘れてたことをメモ

 

Word2013で、行数番号を表示する方法。

「ページレイアウト」タブの「行番号」ボタン、ここを押して出てくるメニューをいじればOK。

f:id:yuhfa:20160501140352j:plain

ワード機能多くて見つけるの大変。便利だけど。

レポート用紙に印刷してると、空白設定を大雑把にしすぎて罫線のないところまで書くことも。レポート用紙の何割目安に埋める、とかでも使う、けどレポート用紙にもちっちゃく数字が入ってるので、印刷では書かない。というわけで割りと頻繁にオンオフするのにボタンの場所を忘れるアレの話でした。

Windows8のタスクバーでアプリを右クリックした時のあれ

windows

次回予告は破るためにある←

前回の次回予告の内容よりよっぽど頻繁にいじってるのに忘れる機能の話。

最近使ったもの欄の表示数の変え方。

めもだけサラッと置いておく。

 

これの話ですね。

f:id:yuhfa:20160501104534j:plain

この、最近使ったもの一覧、便利なんだけどいつの間にか伸びちゃうので、数を調整したい。自分は時期によってPCの使い方が違うので結構頻繁に変えます。……変えようとしてやり方を忘れてます。

 

……サクサク行きましょう

ツールバーに余裕があれば、ツールバーの何もないところを適当に右クリック。ポップしたメニューから「プロパティ」を選んで出た窓の「ジャンプリストタブ」、ジャンプリストに表示する最近使った項目の数を調整。以上。   ……なのになぜか毎回忘れるんだよな。

f:id:yuhfa:20160501110438j:plain

ちなみに下のチェックボックス「最近開いた項目をジャンプリストに保存し表示する」のチェックを消すとなくなるので、ひとに見られながら作業する前はぜひ。

 

ツールバーのどこを押しても何らかのアプリが開く!状態の時はコントロールパネルへ。表示方法がカテゴリなら、「デスクトップのカスタマイズ」→「ナビゲーションのプロパティ」で、同じ窓にたどり着きます。

f:id:yuhfa:20160501110811j:plain

 

以上現場からの報告でした。次は「予約席のアレ」じゃないかな。

 

意外と便利な個人用テンプレートの作り方

microsoft word

第二回は「ワードで個人用テンプレートを作る」

前回同様前置き。MicrosoftWord2013 の場合です。

第一回で作った用紙設定。プリンタの個性が仕事して、何度もするハメになってちょっと大変だった、みたいなとこあったので、せっかく作った設定を残したい。が、別の設定を作ったら消えてしまう→テンプレート作れないの?で、調べた。とっても簡潔な説明だけしておく。

やり方は割とシンプル。いつもの手順で保存の時にファイル名の下、ファイルの種類をテンプレートに変える。以上。

f:id:yuhfa:20160501141547j:plain

ファイル名でどんなテンプレートかわかりやすくして、中身も 題名 とか 内容 とか何を書くスペースかの説明だけにした方が次回使いやすいよ。

 

前回のやつ写真のサイズ適当だった。そのうち調整。

次は windowsのスクショ とか ご予約席のアレ とか。の予定。あと サブアカウントの作り方 も探したので書くかも。

A4B罫のレポート用紙に華麗に印刷する用紙設定

microsoft word

早速しょうもない作業メモ。

第一回は「レポート用紙にワードで印刷」

自分が使っているのはMicrosoftWord2013 バージョン毎でそこまで機能に違いはない部分の話だと思うけど、ボタンの位置とか違うかもしれないので一応。6工程で示します

1.word2013は開くと最初に新規文書を作るテンプレート選択画面。ただのレポートだし、どうせ設定いじる気満々なので「白紙の文書」で。

 

2.ウィンドウの上の方「ページレイアウト」タブを押して「余白」→「ユーザー設定の余白(A)」

f:id:yuhfa:20160430122027j:plain

 

3.別窓で余白のタブが開かれるので数字を設定。上下の三角で地道の数字変えるもよし、欄に直接入力もよし。.

f:id:yuhfa:20160430122429j:plain

画像で入力された数字はA4B罫、100均で売ってるレポート用紙の例。参考にどうぞ。実物を定規で図って入力。

 

4.お次。ここらが割と一番ポイント。「ホーム」タブのリボンに段落、ってスペースが。ここの右下の隅にある右下方向のボタンをクリック。

f:id:yuhfa:20160430124136j:plain

 

5.出てきた窓で「間隔」スペース内「行間(N)」を固定値に、「間隔(A)」のptを調節。

f:id:yuhfa:20160430125258j:plain

画像はレポート用紙一番上の、あの太い欄の場合(30pt)。普通の罫線には17ptを使ってます。ptとcmの変換は「センチメートル ポイント」でchome先生に聞くとサクサク教えてもらえます。

 

6.あとは「ホーム」タブ、フォントサイズを設定しておしまい。

f:id:yuhfa:20160430123231j:plain

私はレポート用紙一番上の題名とか書く太いとこは24pt、他は14ptでやってます。17ptだとちょっと詰まり気味に見える。見やすさ重視で。まあ書く量増えるけど。

 

書体とかそのうち直すかも。調べればいくらでも出てくるけど。自分にわかりやすい手順解説サイトがほしかったんだよ!

開設の理由とか目的とか

自己紹介から。

前はゆーはと読んでください。よくわからずそのままID入力したんで表記は変えたい。””でゆーはです。今ちょっとかわいくしすぎたと後悔。ここまでかわいげない。

系女子、女子大生、若干オタクの入った学生。大学は国立。行ってる人ならわかる程度の写真を挙げることはあるかもしれない。アニメも1クール最低1本だからそのうちぽろぽろ書くかも。そういう層の子にこんなやつもいるのか、と参考になればよし。

 

目的について。

つ、やりたいことがあってとりあえず立ち上げてみた、ブログ開設って思ったよりお手軽ですね。はてなブログの立ち上げはIDとパスワードとメールアドレスだけだった。

1つは日記。今evernoteで毎日思い出した時にぽつぽつ書くけど、一日を振り返る、とかはないので。毎日は無理だけど週一の日記とかかけたらな、と。

2つ目はHow Toのメモを。今までもだけど、結構PCでいろいろやるのが好きで、普通よりは一歩凝ったことやるから、後で見返せる自分用の作業手順辞書的なのが作りたかった。

ちらにせよ自分の備忘録の面が一番強い。一番検索性が高いのはブログかな、とか考えてこれにした次第。友達に説明する用になるかもしれないので公開にしておく。これからはてなブログの機能いろいろ触って方針を決めようと思う。今気になってるのはサブアカウント。二つともやれたらいいんだけど。

 

ま、こんな感じで。

日余裕があったら早速HowToとか書く。まずはword®で「A4B罫のレポート用紙に華麗に印刷できる用紙設定」と「意外と便利な個人用テンプレートの作り方コツとか?」の二本立ての予定。