意外と便利な個人用テンプレートの作り方

第二回は「ワードで個人用テンプレートを作る」

前回同様前置き。MicrosoftWord2013 の場合です。

第一回で作った用紙設定。プリンタの個性が仕事して、何度もするハメになってちょっと大変だった、みたいなとこあったので、せっかく作った設定を残したい。が、別の設定を作ったら消えてしまう→テンプレート作れないの?で、調べた。とっても簡潔な説明だけしておく。

 

やり方は割とシンプル。いつもの手順で保存の時にファイル名の下、ファイルの種類をテンプレートに変える。以上。

f:id:yuhfa:20160501141547j:plain

ファイル名でどんなテンプレートかわかりやすくして、中身も 題名 とか 内容 とか何を書くスペースかの説明だけにした方が次回使いやすいよ。

 

前回のやつ写真のサイズ適当だった。そのうち調整。

次は windowsのスクショ とか ご予約席のアレ とか。の予定。あと サブアカウントの作り方 も探したので書くかも。