Windowsのパソコンでスクリーンショット

便利なスクショ。特にアップル製品使ってると簡単だからwindowsなPCでもできたらな、と。

Windows8は特別なアプリやソフトを新しく入れなくてもやり方はいろいろあったんで忘れないうちに集めておく。

 

 

1.Windows8以前からあったやつ

「Fn」+キーボードの青文字「Prt Scr」(←大体数字パットの上にあると思う

コマンドシンプルだから便利。使うタイミング選ばないけど丸々スクショするから使うときはワードか何かに貼り付けてトリミングが必要なのが。

 

2.Windows8で見つけたやつ

スタート画面の左下。

f:id:yuhfa:20160501144216j:plain

矢印を押すとアプリ画面へ

Windowsアクセサリの項目の、Snipping Tool。これは画面の指定したところだけ切り取って保存できる。少しなら書き込みする機能も。あんまり使ってないけど。

ネットでCDのジャケ写拾ってくるのに便利。

f:id:yuhfa:20160501144616j:plain

これ、いちいち出すほどの機能じゃないけどサッと使えるなら滅茶苦茶よく使う、みたいなアプリなので右クリックでタスクバーにピン止めが便利。普通にパソコンを使ってるときとか画面隅にあるといろいろラク。

 

3.Microsoft officeでPro版を使っている場合

ちょっと変則的だけど。「Ctrl+PrtScr」とSnippingToolの合いの子?

Onenoteを使う。普通にOnenoteをつかうとタスクバー内にちっちゃいアイコンでOnenote2013に送る、が。また、上の画像のアプリ内にあるようにOffice2013のなかにもある。一時的にOnenoteを起動するのが手間だけど。

 

 

以上。自分は1と2の併用です。